Now loading

Now Loading...

Menu
Close

お知らせ

第30回全国介護老人保健施設記念大会別府大分大会 優秀奨励賞を受賞。

令和元年11月に開催された第30回全国介護老人保健施設記念大会にて、仁風荘の言語聴覚士 平野祐紀が、演題『「食べる・味わう」ことへの支援』について症例発表を行った結果、全1,186演題から24演題が選ばれた優秀奨励賞を受賞しました。

この受賞は、ごちそうを食べることが大好きだった終末期のご利用者に対して、多職種チームで誤嚥性肺炎を予防しながら「食べる・味わう」を楽しむことでご利用者、ご家族への精神的な支援へつながったという発表が評価されたものです。また、表彰式は、今年度の大会が中止となったため、11月14日(土)、廣江理事長より平野さんへ表彰状と記念品が授与されました。